トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  「みんなの学校」フォーラム

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページお引越しのお知らせ | トップページへ戻る | ダンボールコンポスト講習会in石岡城南地区公民館

このページのトップに戻る

「みんなの学校」フォーラム

2016年07月19日

巷で話題になっているドキュメンタリー映画「みんなの学校」フォーラムに参加しました。

主演の木村泰子校長先生のトークショーは、実際の話も交えつつ、
'おち'もあるユーモアに富む教育論で、大変興味深いお話でした。

大空小学校は、インクルージョン教育をまさに実践している学校。
木村先生いわく、
「子どもは地域の宝であり、これから自分達が住む地域を作っていく人間」
「みんなで『みんなの学校』を作る」
という理念で、地域に開かれた学校作りに携わって来た方です。

授業参観は無く、毎日学校は開かれていて、地域の人が出入りしています。
朝、職員会議が長引く時は、一時間目は地域の人による“読み聞かせ”の時間。
木村先生は、学力はみんな違うので、
教員が全員に学力を同じように付けるのは無理。
学力をつける環境を用意してあげれば、子ども達は勝手に学力をつける。
大人も子どもも学び合える学校を作ろう、という言葉が印象的でした。

今後、コミュニティスクールを目指すつくば市として、取り入れたいエッセンス満載のお話でした。
著書「みんなの学校が教えてくれたこと」も出版されています。(皆川)

スポンサーサイト

ホームページお引越しのお知らせ | トップページへ戻る | ダンボールコンポスト講習会in石岡城南地区公民館

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

Author:つくば・市民ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。