トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  交通まちづくり部会  >  交通まちづくり部会を開催しました

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会教育委員会を傍聴しました。 | トップページへ戻る | 市民へ、風車事業の説明を求めました

このページのトップに戻る

交通まちづくり部会を開催しました

2012年03月22日

3月22日、市民ネット交通まちづくり部会のミーティングを行いました。今年度初めてのミーティングです。

まず、昨年市に提出した政策提案に対する回答が届いたので、読み合わせ、今後の対応を話し合いました。
特に、まだまだ課題の多いつくバス・つくタクの改善については、つくタクを本来のコンセプト通り、公共交通への乗り換え手段として徹底することは可能か?それにはバス停を駅のようにして待ち時間を快適にする必要がある、そういえば公共交通連携計画にはバス停の屋根やベンチの設置が入っていたが、窓口センター以外でも利用が多く、スペースに余裕があるバス停で設置を進められないか?など話し合いました。

また、高齢社会の到来で、車に乗れなくなる高齢者が増えてくるため、公共交通だけでフォローするより、まちなかに気軽に住み替えできる仕組み作りも必要、それに関して、今年国が力を入れるという高齢者専用賃貸住宅をつくばにも作る予定はないのか?といった話題まで拡がりました。

一方、つくタクを日常利用しているメンバーからは、チケットをドライバーに渡してから発車することになっているのに、それが徹底されておらず、下車するときにはお互いに忘れていて、後日請求されたりするトラブルがあるとのことで、高齢の利用者が多いつくタクならではの配慮が必要と気づかされました。

この他、4月14日15日にデイズタウンで開催される笑顔市への出展内容について話し合いました。
この参加は三年目で、ヒヤリハットマップ作りや自転車マナークイズを毎年続けてきました。
今年はそれに加えてつくバス・つくタクアンケートも準備することになりました。

出展に先立ち、中央警察の交通課と交通安全協会に話を聞きにいくことも決まりました。市内の交通事故の状況や、増えてきた歩車分離信号の効果についても聞き、笑顔市で紹介する予定です。

また、笑顔市でのアンケート結果を元に、5月に開催予定の公共交通活性化協議会へ提案する内容をまとめていきます。市民ネット交通まちづくり部会の活動に関心のある方は、ぜひ笑顔市で声をかけてくださいね。
スポンサーサイト

社会教育委員会を傍聴しました。 | トップページへ戻る | 市民へ、風車事業の説明を求めました

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

まとめteみた.【交通まちづくり部会を開催しました】

3月22日、市民ネット交通まちづくり部会のミーティングを行いました。今年度初めてのミーティングです。まず、昨年市に提出した政策提案に対する回答が届いたので、読み合わせ、今後...
まとめwoネタ速suru: 2012年04月24日

このページのトップに戻る

プロフィール

Author:つくば・市民ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。